FC2ブログ

松本ドリル研究所・かずみ義幸さんの日記

漫画描いたりイラスト描いたり文章書いたりする松本ドリル研究所のお絵かき担当ながの~んとかかずみ義幸さんの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑感とか

なんというか、ツイッターで書こうと思ったけど、なんかもの凄く伝わりにくいかもしれないし
結構誤解もされそうなので、ここでひっそりと書きます。

一応前置きしておきますが、私はあまり文章はうまい方ではないと思ってます。
そんなわけでイマイチちゃんと書けないかもしれませんが、お読みになる方にはあらかじめご容赦を。


私はまあ、漫画描きでもありますが同人作家でもあります。

なんだかイロイロ最近は権利関係でもめたり、同人誌のあり方についても
イロイロ言ったり言われたりしておりますね。

そんな流れの中で、ふと、何かしらの作品で権利を持つ作家さんが、誰かの作品を元に
誰かがやってる同人活動を見て、「人のふんどしで相撲取りやがって」的な事を言ってたのです

ややこしい言い回しですが、自分の作品の同人誌について文句を言ってたわけではないんですよ

で、それを見かけた際に、自分でも不思議な言葉が出てきたんですね


「作者ごときが偉そうに」と


おうおう、なんだか同人作家が使うとなんと荒れそうな言葉かw

いやまあ、真意は別にあるんですよね・・・って 石を投げないで!最後まで聞いて!
いや最後まで言ったところで共感されるか分からないんですがw

えーと、私は作品というのは、事に日本における漫画やアニメやそういったジャンルの作品達というのは

そういったジャンルが属する世界というか 超越する何かというか、そのよく分からない渦に投げ込まれた
供物のような物だと思ってるのですね。

だから、それは作者に完全に全ての権利が与えられてる物ではないと思ってるのですね。


はっはっは、コレは理解されない。

まあいいやもうちょっと続けよう。


もちろんね、法的にとかね、道義的にとかね、権利として当たり前に作者に全ての権利があるのは
間違いないのですよ?私だってもちろんそう思ってますよ?

だからコレは私の感覚の話です。


たとえば私は漫画を描きますが、これはもう、漫画に置ける様々なルールに沿って書いております

左のページを右にめくっていく雑誌では基本的に右上から左下に向かって読むように書いてます。
コレは私が決めたことではありません。雑誌社がそれを選び、作家にそう指示しております。

たぶんコレをひとり逆に書いたとしたら、その雑誌の読者の皆様は読むのに相当苦労するでしょう。


絵の描き方にしてもそうです。私は眼の大きな女の子を描きます。でもそれを女の子だと認識してくれるには
私と読者の間で、暗黙の「コレは眼ですね?」という共通認識が成立してるからなり立ちます。
たまに「こんな眼のでけー人間いねーよ!」という人とは共通認識が生まれませんので、
その方からは指を指されて笑われてるでしょう。

でまあ、この認識が通った相手、私と読者さんが共通認識出来たとします。
でも、その共通認識は私が産みだした物ではありません。長年にわたる漫画界の様々な作家様達が
生み出した共通認識です。この共通認識が無ければ、先に言うように指を指されて笑われるでしょうし
もっとずれが大きくなれば、私が絵だと思って描いてる物はなどは紙にしみこんだインクの模様と映るでしょう。


こんな風に私の漫画は私だけが産みだした物ではない物で、皆様にお届けしております。


こう言うことをもっと単純にしてしまえば、たとえば今この文章は日本語で書かれてますが
それは日本語という物がこの日本において長い歴史で作られ、誰かから今これを書いてる私とあなたに教えられ
その共通の知識があるから私の言葉をあなたに伝えることが出来ております。

日本語を知らない人には伝わらないし、知らない人には画面に映る模様でしかありません。


まあそんなわけでおわかりになりましたね? 偉そうなのがわかった? そうですが?


そんなわけで、漫画という物も、高度な文化と、高い教養を持った人達が長い歴史と技術によって
生み出した素晴らしい物なので、作者ひとりが全ての権利を持っていると思いにくいのですよ。

漫画はどこかの誰か、読者ですが、この方がページをめくらないとお話はひとつも転がりません。
モノクロの漫画なら色もありませんし音も出ません言葉も喋りません。

でも読者の脳内ではそれが再生されます。だから漫画という物がなり立ちます。

まあこう言うのを、小説やアニメや、いろんなそういうものに当てはめるとひとつとして
その全てをひとりで産みだした物はないと思えるのです。 

イラストとか写真はちょっと違う物がありますんで、今回は入れませんが


そんな風に考えると、何かの作品を描いている作家さんがいたとしても、その作品は私にとって
この世界に漫画やアニメや小説やそういう世界にいったん放り投げられた何らかの何か
(頭が悪いので適切な言葉が思い浮かびません さっきは供物とか言ったけどw)

そういうものだとおもうのです。だから、「作者ごときが偉そうに」と言ってしまうわけですね。

いや、作者としていろんな一切合切の権利は全て持っていると思いますし、
私も作家として自分の作品の権利は全て保有してると思います。

ですが、個人的に偉そうには出来ないのです。 偉そうに出来ないは「権利を行使しない」ではありませんよw

なんつーか、同人作家さんだって漫画界の一員ですし、人のふんどしでお相撲取ってますが
お相撲のルールを違えてたりはしないと思うんですよ。 

凶器を出したり、土俵を割っても負けじゃないって言い張るとか。(たとえですよ?)


ただ、作者に、「同人くらい大目に見ろ」と言ってる訳じゃないんです。
「けっ 人のふんどしで相撲取りやがって!」と怒ってもいいと思うんです。

場合によっては販売を差し止めたり、訴えたって権利として当たり前だと思うのです。


まあ前置きしましたが、コレは私の感覚の話です。

「作者ごときが偉そうに」は私の感覚がいわせた言葉なのです。 どうかご容赦を


だからまあ、自分の作品の同人誌が出来たとしても 自分はナニも言いませんし一緒に楽しみたいです。チラッチラッ

ただ、凶器を出したり、土俵を割っても負けじゃないとかお相撲のルールをやぶるような
行いをやったとしたら許しませんがw  たとえば、全編コピーして出すとか切り貼りして
ちょっと変えたようにして出すとかw 女の子に髭書いたりとか(陰毛はたぶん許す)

まあ今時の同人でそんな人なかなか居ませんがw  ・・・居なくはないな・・・


ただ、こういう私たちの楽しみを、外国の金儲けのために権利を振りかざす連中が狭めに来ようというのなら
それは全然納得できないので戦うことになるでしょうね。

パロディやモノマネ、ファン活動、人のふんどしでの相撲。イロイロ言い方はあるでしょうけど

私はそういう文化を守りたいですね。



・・・同人文化ってのも変な言い方だと思うんだけど、しっくり来る言い方を知らないので今は使います。 

基本アホなんだよな。 許せ。 いや許して。 ごみーん(はぁと) まじおこぷんぷん。(なす模倣)
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

« この世を花にするために(3) (ニチブンコミックス)|Top|岡山FE トイレの花子さんの椿子さん »

コメント

原作も同人もどちらの作品をも与えられている、ある意味で第三者から見れば、同人でお金を貰った事に対して、原作者が他人のふんどしでと言うのには納得できます。支持はしませんが、、
原作者が、例えば自分のキャラが、八つ裂きとまではいかなくてもひどい目にあっている、とかで怒るのは無理がないと思いますが、ここまで同人文化が根強い以上、自分のキャラクターを使わないでください、と言ってそれが通るのは無理があるし、むしろ同人が盛んにならないような作品はすぐに廃れるものであると思います

同人なんてと言っては聞こえは悪いですが、法律上はグレーでしょうし、もしかしたら原作料を求められてもおかしくはないと思いますが、それをしないのが暗黙の了解だし、多くの人は大賛成とはいかなくても肯定派ではないかと感じます。発信がないだけかも、、、

だからと言ってそれを発信する作者が悪ではなく、否定された側が悪であるかは第三者には関係ないです。
そんなんどうでもいいので、可愛い女の子とちょっとのエロとギャグがあれば、素晴らしい作品が見られればそれでいいです。

変なコメントでイライラしたらごめんなさい、
確かにそういうことを、大きな声で言ってしまう人は、どうしようもない同人市場という壁に立ち向かう俺かっこいいと思っているのかは、分かりませんが、人を不快にさせます。でもそれは少なからず作品への愛が、それを生み出すほどにあるんだとも思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし


>ドリル先生のファンさん

コメントありがとうございますー!!!

ちょっとまた改めてじっくりお返事させていただければと思います!

今は酔っ払ってるのでだめだww ごめんなさい!
でもイロイロご心配かけてもうしわけない !

作者自体も気分だろう
気分がいいときは使ってくれてありがとうとかいって悪けりゃとことん当たる
誰がそうとは言わないけれど

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doriken2.blog130.fc2.com/tb.php/273-5ed8da47

Top

HOME

DLサイトドットコム

イカすバンド天国


これが世界の歪みだ


この世界に神は居ない


長門○希本



TH2総集編


愛佳でイクの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。